呼吸の仕方でカラダが変わる

78811c662ce0d903445476e282f51e3c_s
最近は意識しないと口呼吸をしてるという人が増えてきているらしいです。
原因は慢性鼻炎などアレルギーの問題もあるのだと思います。
たかが呼吸されど呼吸、呼吸の仕方で万病の原因になることもしばしば、美木良介さんもある種呼吸法だけで腰痛を改善させるプログラムを提唱してますよね。
今回は三木さんのような腰痛のではなく、睡眠導入における呼吸の仕方を書いていこうと思います。
就寝時、なかなか寝付けない方はは無理に意識するのではなく、まずリラックスすることを前提に置いてください。
呼吸の基本は鼻から吸って口から吐くです。
頭は何も考えずに眉間から脳の頭に向かって5センチ辺りのところに意識を持っていきます。
そこでゆっくり呼吸をしていきます。
呼吸を考えないと思うと考えたりすることもあるので、他の事を考えそうになったら、何も考えるな!と思わずに、御自分が行っている呼吸のことを考えてみてください。
ゆっくり行っていくと、だんだんカラダが暖かくなっていくのを実感出来ると思いますし、気がついた時には夢の中です。
そのまま質の良い睡眠を目指すのであれば寝具類にも気を使ってみてもいいかもしれません。
腰痛対策でマットレスをお探しであれば、モットンは腰痛対策に効果があるみたいですよ。

保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA